白浜荘の体験内容

2021.09.05
重要
コロナ時代の新しい学習旅行の形

新型コロナウィルスの影響により、多くの学校では修学旅行や学習旅行が取りやめになり、多くの児童、学生様が学びの機会を奪われていることを私たち白浜荘は非常に悲しく受け止めております。

 

実際に白浜荘での旅行をご計画いただいておりました学校様からも止むを得ずにキャンセルのご連絡をいただくことが多く、いかにしてこのコロナ時代に皆様に安全、安心な学習環境、宿泊環境を提供するかという新たな課題に正面から向き合わざるを得ませんでした。

 

幸いにして、我々には琵琶湖という大きく開放的な自然の財産があり、近江白浜の渚の指定管理者でもありますので、琵琶湖と浜辺で得られるダイナミックな学習体験は従来通りのご提供が可能です。

 

その中でも、親睦を深めるためのアウトドアBBQなどは感染症対策の観点から小グループで焚き火を囲んで当館のお弁当を召し上がっていただくように変更するなど、親睦を深める、という目的を中心に据えながらも密を回避しより安全に楽しんでいただけるよう苦心しております。

 

また宿泊環境におきましては、1室あたりの宿泊人数を半数以下に制限することや、浴場の時間別人数制限、児童、学生さんの動線においても密回避の設計をすることで安全な宿泊体験の確保に努めております。学校、団体様と意見交換を行いながら協力しあい、1件ごとに手作りのオーダーメイドプランを作成しております。

 

未だ終焉の道筋すら不明瞭なコロナウィルスの蔓延ではございますが、白浜荘はこの蔓延により児童、学生様の貴重な学習の機会が失われることを何よりも危惧し、より安全で安心していただける宿泊環境のご提供に誠心誠意で邁進してまいります。

 

白浜荘 代表取締役 前川 為夫